いつも使うものだから確かなものを

ボールポイントを世界で初めて考案したボンダス社は、世界60カ国以上における六角工具メーカーのリーダーとして常にマーケットの革新者としてあり続けています。(ボンダス社製品は全てアメリカで製造されています)

 

製法と材質にこだわるボンダス製品


ボンダス社製のすべての製品には面取りが施されています。面取りが施された先端はスムースにネジに挿入する事ができ、ネジが潰れる事なく工具が長持ちします。
面取りが不十分でバリが残っていると、ネジの深部にまでレンチを差し込む事が出来ません。

ボンダス社の六角レンチは高い技術力により、レンチとボルトの隙間が0.0127mm以下(一部の製品を除く)になるよう設計されています。

 

 プロテニアム合金鋼


パナジウム鋼などの一般的な鋼材では出せない強度を出す為に開発したボンダス社オリジナルの鋼材です。
プロテニアム合金鋼は一般的に使われているパナジウム鋼などに比べ、20%以上も高い強度を実現しています。

ボンダスでは独自のプロテニアム合金鋼と熱処理により高い強度を維持しています。
万が一の破損の際には安全面を考慮しており、砕け散る事はなく、ねじ切れるように折れます。

 

 プロガード加工


ボンダス社の黒染は「プロガード加工」という、一般的な黒染加工とは全く異なり、素材の表面と結合させた粒子の層で覆う事により水分や汚染物質の浸透を防いでいます。プロガード加工は一般的な黒染加工に比べ、5倍の耐蝕性と高い耐溶剤性を発揮しています。

 ブライトガード加工


ボンダス社のメッキは「ブライトガード加工」という、一般的なメッキ加工とは全く異なる技術を施しています。ブライトガード加工は一般的なメッキ加工に比べ、高い耐蝕性を発揮しています。